忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/07 秋月]
[06/05 chie]
[03/20 秋月]
[03/19 七緒]
[03/19 秋月]
プロフィール
HN:
秋月
年齢:
32
HP:
性別:
女性
誕生日:
1984/09/27
職業:
介護士
自己紹介:
日々のらりくらり生きてます。
介護士をさせていただいてますが、
正直"介護士(仮)"くらいかも。

詳しくはこちら参照で。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
日常の切端やぼやき。独り言。そんな徒然。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この気持ちは恋ではなく。
恋に限りなく近い色をした、優しい、優しい、思いです。

考えたら2人良く似ていて、同じ立場で、同じ思いを抱えていて、
相手こそ違えども、思慕も何もかも良く似ていた。
だからこそお互いの傷を舐めあうように寄り添って、同じ時をすごして。
1つの体温を分け合っても、そこに恋情はなかった。
ただただ落ち着くばかりで、安心するばかりで。

あの時唇が触れていたとしても。
きっとそこには何も生まれなかった。

自分で自分を抱きしめることはできないから、
自分を抱きしめるかわりに、相手を抱きしめた。
2人よく似ていたから。

互いの大事な気持ちは、互いの相手に捧げた。
相手に晒せない歪んだ気持ちを、泣き言を、愚痴を、痛みを、涙を、わけあって。
2人同じものを抱えていたから。

そこにあるのは恋じゃない。
自分を愛するかわりに、自分を慰めるために、自分を守るために、
君を愛し、君を慰め、君を守り、君に愛され、慰められ、守られている。
歪んだ自己愛を、分かち合っている。
PR
日記再開。

だいぶプライベートが仕事に侵食されているのですが、
それがあたりまえになりつつある日常です。
結構ダメな感じですか。
でも友達も相方さんも職場にいるので、プライベートで出かけたとしても、
どうしたって仕事の話が出るのです。
もうこれは職業病かなあと。(笑)



色恋沙汰の話。
相方さんはなんかドライな感じの人なので、たまにしんどくなります。
気持ちが不等号な感じといいますか。
どうしてもわたしのほうが好きで、空回ってる気がするんですよね。
惚れたほうが負けって本当だよ。負けっぱなしだよ。
でもワガママに付き合ってくれたり、慰めてくれたり、
好かれてない訳じゃないっては思えるから、大丈夫だと思います・・・たぶん。
相方さんの気負わないゆるゆるっとした雰囲気がすごく好きなので、
このまま変わることなく、まったりと関係を続けていけたらいいなあ。
まあ今よりももっともっと好きになってくれたら嬉しいけどね。
なんだろう…

満ち足りていること?
どんなに満ち足りていても、背中にはいつも失う不安がある気がする。

しあわせってなんだろう…
笑いかけられると嬉しくて、話してると時間が経つのが早くて、
傍にいたら触れたくて、大事にしたいって思って。
やわい雰囲気も笑い方も匂いも言葉も大事にしたくて、
そういうのみんなに知ってほしいけど独り占めしたい。
それもこれも全部、好きだからなんだよなあ。
職場の人( 女の子 )と旅行に行ってきました。
泊りがけで、3人で、遊園地へ。
2人とも年下の子だったんですが、話しててめっちゃ楽しかったです。(笑)
で、夕飯時にお酒飲んでぶっちゃけトークしたんですよね。
そしたら、好きな人や恋人の話になりまして。
好きな人がいるって話はしてたんですが、誰かは言ってなかったんです。そりゃね。
だったんだけど、

「秋月の好きな人って○○さんでしょ?」

と。
そんなわかりやすいのかなわたし・・・と思ってちょっと落ち込みました。
話聞いてたら、

○○さんの話をするとき目がキラキラしてる
最近よく話してるのをみる

とかそういう理由らしいです。
あと他に対象になりそうな人がいないとか。
でも「合ってると思いますよー」って言われてちょっと嬉しかったり。(笑)



不安とか恐怖とかジレンマとか、いろいろ感じるけど、
でもやっぱりお相手さんのことを好きだなあって思っちゃうんだよなあ。
こないだ車の中で語る機会があって、話してみて、なおさら。
知るほど深みにはまってて、盲目になってんのかなっても思うけど。
好きになって欲しいって思う。願う。
どうやったら消えてくれるんだろう。
今の関係でいいわけないのに、はっきりした答えを聞きだすのが怖い。
そして会う時間がない。

好き。だけど、この関係は苦しい。
やっぱり言い訳だったのかな。でも。
未練がましい。

いろいろありました。
兄さんのこと、今は恋愛対象ではないです。
自分でもびっくりだけど。

で。今、好きな人がいます。
2人でご飯食べに行ったり、夜景見に連れてってくれたりしました。
なんだかんだあって、告白してしまって、
でもはっきりとした答えってもらえてないままです。
だけど職場で話しかければ笑顔で返してくれるし、会話も普通です。
彼にとってわたしってなんなんだろう?
後悔はしてないけど、泣きそうだ。

続けたいとか辞めたいとかきついとか楽しいとか。
本質ではないはずのところで疲弊していく。
利用者さんの笑顔に救われてる。
向いていなくても続けたい気持ちと、
申し訳なくて辞めてしまいたい気持ちと。
業務中に泣き出すような介護士は失格なんだろう。
だけど笑顔から離れたくない。
どうするべきか、どうしたらベストなのか自分で解らない。
だけど今は続けたい気持ちのほうが強いから続けている。

今ここに兄さんがいたら何て言うだろう。
遠くで見守ってて
強がってるんだよ
でも繋がってたいんだよ
あなたがまだ好きだから

もっと泣けばよかった
もっと笑えばよかった
バカだなって言ってよ
気にするなって言ってよ
あなたに ただ逢いたくて



タイトルと引用はKOH+の「最愛」から。
・・・某兄さんの着信は実はこれに設定してあります。(笑)
ぴったりじゃね??
愛さなくていいから、とは、思ってないけど。

今日自分からメールしました。
他の人とはメールとかしてないのかな?
みんな元気?とか聞かれたし・・・。
他ユニの人が一緒にご飯行くとか言う話してたけど、
うちのユニットのことは聞いてないのか。
で、相談に乗ってもらっちゃったよー。
うれしい。
すぐに返事くれたのも、心配してくれたのも。
やっぱわたしにとって兄さんの言葉は特別なんだ。
きらきらしてて、心にじわっと落ちてくる。
友達の言葉とはまた別のところに響くきがするのは、
やっぱ好きだからなのかな。
人恋しくて身体がだるくて関節と頭が痛い。

風邪ひいたぽいな…
Copyright © fog.。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]