忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[06/07 秋月]
[06/05 chie]
[03/20 秋月]
[03/19 七緒]
[03/19 秋月]
プロフィール
HN:
秋月
年齢:
33
HP:
性別:
女性
誕生日:
1984/09/27
職業:
介護士
自己紹介:
日々のらりくらり生きてます。
介護士をさせていただいてますが、
正直"介護士(仮)"くらいかも。

詳しくはこちら参照で。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
日常の切端やぼやき。独り言。そんな徒然。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕らは立っているのかなぁ…
全てが思うほど うまくはいかないみたいだ
このままどこまでも 日々は続いていくのかなぁ…
雲のない星空が マドのむこうにつづいてる
あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ…
夜空のむこうには もう明日が待っている



「夜空ノムコウ」。
聴いててすごく痛い。
それはきっと図星で、思い当たる節があるから。
わたしが描いていたつもりの未来は、いつから消えてしまったんだろう。
いつ消してしまったんだろう。
「砂の果実」じゃないけど、
なりたくないと思っていた自分に今なってしまってる。
惰性と妥協と諦め。
何もない、空っぽの自分。
振り返って、得たものが何もないとは思わない。
得難いものをわたしはたくさん手にしてきたから。
大学やサークルの友人も、関係も、好きな人も、わたしにはもったいないほど。
でも、今のわたしには何もない。
結局わたし自身は何も持っていなくて、
与えられたものを自分のものだと勘違いしていたんだ。
情けなくて、恥ずかしい。
思い上がりもいいところ。
わたしの価値。わたしの意義。わたしのいる、理由。
何もない。
わからない。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
七緒
ひとり言。
人は何もないものに近づくほど暇じゃない。
私はこうしてここに来ている。
じゃあきっと、そこには何かがあるんだろう。

それは掴めないものだけれど
目には見えないものだけれど

確かに 存在するんだろう。
2007/03/19(Mon)22:45:06 EDIT | RES
秋月
レス>七緒
目には見えないもの、
この手で触れられないもの。
そういうものが欲しい。
…欲しい、って言うのは違うかな。
それを見てみたい。触ってみたい。
可視のものにしたいというか。
確かなものが欲しい、とそう願うのは、
きっと自分に自信がないからなんだろうね。

人から与えられる愛情や好意を、疑いたくはない。
でもわたしは与えてもらえるほど立派な人ではないから、
それが苦しい。
そう思う自分も嫌…。

わたし、わがままだなあ…。
2007/04/09(Mon)01:11:52 EDIT | RES
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © fog.。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]